催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
twitter Instagram

ちょっと暑い→脱ぐ、暑い→着込む

今週のお題「残暑を乗り切る」

 

毎日暑いですね。

 

最近は幾分暑さも和らいできましたが、私の記憶では9月にはまた暑さがぶり返すタイミングが例年あるような気がします。

気のせいですか。どうなんですか。

 

私のようなゴリマッチョよりの連中は体温が高いです。

 

ちょっと気温が上がっただけで、暑い暑いと服を脱ぎ始めます。

 

でもすぐに限界が訪れます。

 

もう脱げないのですから。この筋肉は。脂肪は。

これ以上は無理なんです。

 

次に何が起こるかというと、汗が止まらなくなります。

 

少し歩いても止まると汗がドバドバ。

 

どうやっても汗を止める方法はありません。

 

Tシャツがピッタピタになって乳首などが透けて来ます。

 

張り付くTシャツ。

辛い。

こっちも辛いが見る方も辛いことでしょう。

 

でももうこれ以上服を脱ぐことはできない。

 

こういうときの対策は以下の2つのあわせ技でかなり快適になります。

 

1.Tシャツの下にユニクロのエアリズムを着る

Tシャツは綿です。汗をかくと不快です。

Tシャツ一枚より確実にエアリズムを加えたほうが快適です。

暑いときこそもう一枚着込むのです。

2.タオルを中に入れ込む

タオルの半分を首から胸元に入れ込みます。ちゃんと広げた状態にするのがベストです。残りの半分を背中側に広げて入れ込みます。

そうすると汗をかくそばから次々とタオルに吸われていって、不快さがなくなります。

暑いときこそ更にタオルも着込むのです。

こういう状態で炎天下の中を歩いたり自転車乗ったりして、エアコンのきいた目的地に着いたらタオルを体から抜き出せば清涼感すら感じます。

 

移動中は顔にも汗をかくので顔を拭くタオルは別で持っておくと完璧です。

 

あとは道中ガリガリ君を躊躇せずに買いまくって食べまくるのがコツです。

 

今月いっぱい有給消化中の私は明日も自転車でラーメンを食べに行くミッションをクリアせねばならないので、エアリズムとタオルをTシャツの下に着込んで出動したいと思います。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja