催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
LINE@ twitter Instagram

2019/5/18スピーチ書き起こし

2019/5/18は目黒トーストマスターズの例会でした。

 

今回私は準備スピーチをして、3人の中でベストスピーカーに選ばれました。

自信も手応えもあったので、とても嬉しかったです。

 

タイトルは「ツァイガルニック効果」。以前このブログでも紹介した心理効果ですね。

 

時間は5〜7分。4分30秒未満、もしくは7分30秒を超えてしまうと失格となります。

私は5分55秒でした。

 

スピーチのコメントももらえるのですが、メンバーのかわいらしい女性からとても嬉しいコメントを貰いました。

「こわかったーーーーーーストテリも完ペキですね!

そしてわかりやすい説明と構成・・・と

さらに学びまで!!完全にほれました!!笑」

 

いやーそんなん言われたらこっちこそほれてまうやろー

 

実際にその夜彼女が夢に出てきましたw

場面はインドのリッチなイベントで、彼女が僕のチョコレートを意地悪して奪い、僕はムキになって取り返す、というわけのわからないものでしたが・・・

 

治すべき口癖の「えーと」「あのー」はゼロ回だったとの報告も受けました。(書き起こしてみると最後に2回言ってますが)

 

今日の言葉(使ってみよう!と紹介される言葉)は「鼓舞する」でした。一回使いました。

 

スピーチの技術が進歩してる感、今回は強く感じました。転職の面接の前の景気づけになりました。

今回はいつにもまして学びが多い例会でした。

原稿ではなく録画をもとに実際に行ったスピーチの書き起こしをしてみました。

書き起こし

ツァイガルニック効果

みなさん聞いたことありますか?

ツァイがルニック効果っていうのを理解して、それを自分の生活のパターンとか、ルールに組み込むと、自分を無理なくコントロールできる、今日はそういった話をします。

ツイガル(←噛む)、、ツァイガルニック効果っていうのは、人間は中途半端な・・

あ、その前に一つ話をさせてください。

先日のゴールデンウィークの話です。

私達家族はレンタカーを借りて、山あいの田舎に遊びに行きました。

たっぷり遊んで、帰る頃にはもう日がとっぷりと暮れていました。

私はなれない山道を1人で静かに運転しています。

カーナビの音声に従って道をどんどん進んでいきます。

気がつくと、隣の助手席では妻が、後ろの座席では子どもたちがすやすやと寝ています。

私はずーっと山道を運転しています。

だんだんと街灯がまばらになり、車線が減少し、道がぎゅーーーっと細くなってきます。そしてついには舗装されていないガタガタの山道に入ったんです。

「これなんかおかしいぞ」そう思いました。

ですけども、自分を鼓舞(←今日の言葉)しながらなおも進んでいきます。

そうすると、いよいよ道が狭くなり「対向車が来たらこれすれ違えないぞ」そういった状況になってきました。

不安になった私は「もうあとちょっとしたらなんとか考えなきゃいけない」そう思いながら進んでいくと、ようやくちょっと開けた場所に出たんです。

そこはどっかの駐車場みたいなかんじでした。

私は車を停めてヘッドライトをハイビームにしてあたりを伺いました。

そして私はゾッとしたんです。

無数のお墓が、見渡す限りずらーーーーーと並んでいたんです。

そこは霊場の駐車場だったんです。

夜だったので、誰もいません。当然誰もいません。街灯もありません。

ちょっと遠くの方に自動販売機がぽつーんとあって、光を放っていました。

なんとナビはまだその先に行けって言ってるんです。

でもいけるわけないですよね?だってもうそこはずっとお墓なんですから。

で、私はどうしようかな、そう思って自動販売機の方をちょっと見ると、人がいるんです。おばあさんがいるんです。「ああ、よかった。道聞こう。地元の人なんで道聞こう」そう思って私はシートベルトを外してドアを開けようとしたんです。

「開けちゃダメ!早くこっから離れて!」

寝ていると思った妻が目をさまして絶叫するんです。

私はびっくりしてシートベルトを元に戻して、わけわからないまま、その霊場を後にして、もと来た道を帰りました。

暫く行くと、しばらく行ってる間も(←言い直し)、妻はしきりに後ろを気にしているんです。

いくつかのカーブをやり過ごした後、妻が言いました。

「あーやだ、追いかけてきてるぅ」

私はバックミラーをみて、びっくりしました。

さっきの老婆が、髪を振り乱して「ばああああ!」飛んで追いかけてきてたんです。

と、この話の続きはまた後ほどいいます。

ツァイガルニック効果の話でしたよね?

ツァイガルニック効果てのは、人は中途半端に終わったもの、未解決のもの、未達成のもの、すごく興味が惹かれてずーーと頭に残る、記憶に残る、そういった効果のことを指すんです。

日常生活にも実はツァイガルニック効果っていうのはたくさんあるんですね。

例えばテレビのバラエティ番組。いよいよクライマックス、なんかもう少しで結果が出る、思ったとこに「結果はCMの後で!」それ気になってどうしても見たくもないCMをダラダラみてしまう、そんなことありますよね。

それとか、パン屋さんに行って、お金を出してパンを買ったときに、お釣りとレシートと、まあ、紙のスタンプカードとか、もらいますよね。これ10こ集めたら白いお皿がもらえるとか。6個まで集まってる。あと4つで埋まる!もう一回行きますよね。これもツァイガルニック効果です。

では、私がどういうふうにして自分の生活にこれを適用してるか、これもご紹介します。子供の指導。

勉強ですね。うちの子供の勉強は15分単位と決めています。ピピ、タイマーが15分なりました。そしたら、有無を言わさず勉強を中断します。で、休憩に入ります。そうすると大体勉強っていうのは中途半端に終わってますよね。問題の途中であったり、その一枚のちょっとまだ、終わってない、だったり。そして休憩に入るんですけども、その途中で終わっているので、気になっているので、次のセッションへの動機づけになる、ということになります。

で、逆もあります。テレビゲーム。これも15分で区切ります。15分来たら私はそこで中断をさせません。子供に問いかけるんです。

「今どこまでやってる?次のキリのいいところを自分で決めてここまでやるって宣言しな」って言います。そうすると、今ちょうどミッションの途中だったりしたら、このミッションが終わるまで、自分で宣言して、2分、3分、もしくは5分ぐらいまで延長して「ここまでやった」達成感を感じてゲームを置くんです。

もし私が15分でバン!って切って別のこと、勉強なりをさせると、子供はゲームから引き離されても、気持ちがずっとこっちに残ってるんですね。途中で終わってるから。これがツァイガルニック効果を避ける、逆の使い方です。

こんなふうにツァイガルニック効果っていうのを皆さんの自分のパターンとかルールとかに適用するとすごくスムーズに、えー(←言っちゃった)コントロールできる、そういった事があるのであのー(また言っちゃった)皆さん今日はご紹介しました。

それから、最後にさっきの怖いお話。安心してください。あれ、嘘です。説明のために私が作った作り話です。

以上です。ありがとうございました。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

 

面接中のテクニック

面接の第一印象を良くする方法面接にアメリカンスタイルを取り入れる方法を書きましたが、面接中に意識してできることは他にもあります。

今日はそういった取りこぼしをいくつか紹介します。

  • メモを取る
  • 相槌を打つ(共感する、傾聴する)
  • 笑う・微笑む・目を合わせる
  • ミラーリングする

メモを取る

メモはPC、スマホタブレットではなく、メモ帳を使います。

デジタル機器に目線を移して入力している間は話を聞いてない印象を与えます。

メモ帳に書き込んでいるときは目線をメモ帳に落としてもネガティブな印象はありません。

メモ帳に情報が記載されることも重要ですがそれよりも「メモを取っている事実」が「話をしっかり聞いている、聞く姿勢がある」という好印象を与えます。

相槌を打つ(共感する、傾聴する)

相手が話すことに必死で食らいついて理解していきます。わからない言葉や状況が出てきたら、相手が落ち着いたときに質問できるように頭の中に質問をストックしておきます。覚えられないとか進んでいく話を追いかけるのに忙しい場合はメモ帳にキーワードをメモります。

笑う・微笑む・目を合わせる

ポジティブな感情を豊かに出しながら、目を合わせていきます。

その場をポジティブで建設的な雰囲気に持っていきます。

ミラーリングをする

ミラーリングと言って相手の真似をすると親近感を感じてくれます。どこかで見たことあると思います。

動作

相手の表情、全身の動きを時間差で真似たりします。

相手が正面にいるとき、鏡のようにしてもいいし、左右を合わせても構いませんが、鏡のように左右逆に真似る方が相手はシンクロ感をより強く感じるので効果は高そうです。

言葉

相手が同じキーワードを使い続けていたらそれをいただいちゃいます。

相手の言い回し、ちょっとした癖なども控えめにコピると、「もうあなたの影響を受けちゃってシンクロし始めていますよ」というイメージを与えることができます。

声の調子

大きな声を張り上げればいいというものではありません。

相手の声のトーン(高低)、ピッチ(速さ)、アクセント、感情の入れ方(激しい、穏やか)を相手に合わせます。

呼吸

呼吸をコピれ!なんて無理ですよね。難しいです。

催眠誘導でも呼吸を読むことがありますが、難しいです。

見ただけではなかなかペースを掴みづらい上に、呼吸なんて気にしていたら相手のメッセージの中身に集中できません。

ただ、相手が話している間は吐く、相手が話を区切って息を吸っているときに吸う、みたいな感じであればできると思います。自分の呼吸のリズムが取れなくて苦しいかもしれませんが、相手の体を観察しなくて良くなるので私はこれを意識しています。

 

以上、数回に渡り面接をうまくやる心構えや技術を紹介してきましたが、やはり日頃からの意識や練習、面接自体の経験などが必要で一朝一夕にできるものではありません。しかしこういうスキルは応用も聞きますのでぜひ試してみてください。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

面接にアメリカンスタイルを取り入れる

今私が転職活動中で面接を意識しているので、そういう記事が多くなっていますが、自分へのリマインドにもなって役立っています。

あと2,3記事書きます。

 

今日は面接の成功率をより高めるために

アメリカンスタイル取り入れる

ことを提案します。

  • 出会いと別れ際には握手
  • 相手の名前を会話に使う
  • 前向きな言葉遣い

出会いと別れ際には握手

握手をするチャンスは出会いと別れの2回です。

状況(距離、流れ)によってやりやすいかどうかは決まってくると思いますので、できるときは必ずするが、無理にはしないという考えで行います。

日本人相手にこれをすると意外なようで少し躊躇されますが、握手を求められて悪い気はしません。物理的な接触によって相手に冷たい感情を持ちにくくなります。

日本人の場合、握力もかなり弱くしてくるので、こちらもそれと同等か+10%程度で握り返します。評価される面接の場合は相手に合わせるぐらいがよいです。

ちなみに握手にもいろいろあります。

アメリカの大統領がやっている握手にはいくつか顕著なものがあります。

右手で握手しながら左手で相手の肘を抱えるような握手は、威圧感と信頼感を育成するような握手。

f:id:chiwahi:20190520230124p:plain

トランプ大統領「こっちのほうが上手だぞ!」

相手の手を自分の体に引き寄せている握手は明らかに自分の方が力は上だというポーズですね。

f:id:chiwahi:20190520230310p:plain

トランプ大統領「自分の方が上だ!」

これも主導権をアピールしています。

f:id:chiwahi:20190520230846p:plain

トランプ大統領「わかっちょるね?」

自分が優位に立っているという交渉の場や上司の立場であればこういった握手が有効です。非言語コミュニケーションなので、相手も面と向かって批判し辛いのです。

 

女性と握手するときは下から迎えるように相手の手を握ります。

アメリカで男性から女性に向かって握手を求めるのは、ダメではないですがやや意外に思われるので、いわゆるお姫様の手にキスをする感じの握手をして相手へのリスペクトを表現します。

私は日本でもこうすることがあります。こんなふうに手を見つめはしませんがw(顔は相手に微笑みかけています)

f:id:chiwahi:20190520231539p:plain

下から迎えに行けば自然とこうなります

相手の名前を会話に使う

実はこれ、私もまだ完全には身についていないので意識して訓練しているところなのですが、アメリカではよく名前を会話に登場させます。これによって当事者意識や、仲間意識ができます。
親近感を持ってもらうことが重要です。

転職の面接においては一緒に働いているところを想像してもらうときに相手の名前を登場させると効果的です。

前向きな言葉遣い

否定語、ネガティブワードを意識的に避けます。

アメリカ人はこれが得意です。私もアメリカ生活が長いので割と得意です。

例えば目標が95%達成できた場合、ネガティブいうと「5%足りなかった」という表現になりますが、前向きに「95%達成というかなり正確な予測ができた」など表現できます。

 

面接の技術として紹介していますが、ほぼすべての局面で使える基本的なコミュニケーション技術です。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

はじめの15秒で決める好印象

最近転職活動をしていて、面接が続いています。

先週も一件面接がありましたし、今週は二件控えています。

 

面接で最も大事なものは第一印象です。

 

第一印象ですべてが決まるとまでは言えないかもしれませんが、かなり大きな影響力を持ちます。

 

私も面接官を努めた経験は数え切れないほどありますが、体感的にはこんな感じだと思います。

 

良い印象x良い受け答え  → 合格

良い印象x微妙な受け答え → 高めの合格の可能性

良い印象xだめな受け答え → 不合格

悪い印象x良い受け答え  → 低めの合格の可能性

悪い印象x微妙な受け答え → 不合格

悪い印象xだめな受け答え → 不合格

 

第一印象ははじめの15秒で決まるといいます。

 

そしてその印象をベースに面接は進んでいきます。

 

それぐらい第一印象は大事です。

 

そして相手が受ける印象とは

こちらの表現をあちらがどう受け取るか

によって決まります。

しかし、特に初めの15秒はポイントがあります。

 

オンライン面接ではできることは限られますが、はじめの15秒でいい印象を持たれるために必要なものは

  • 小奇麗な格好
  • 美しい姿勢
  • 爽やかな笑顔
  • 合う目線
  • はっきりという挨拶

といったところです。

この5つは業務に関する知識も経験も何も関係ありません。

小奇麗な格好

清潔感のある格好は必須です。一点気をつけなければ行けないのは、服のフォーマル度(カジュアル度)を面接官と合わせることを意識します。

カジュアルな職場にカッチカチのスーツを着ていってはいけませんし、お硬い職場にゆるい格好ではいけません。この調整が難しいのです。

私は先週IT企業の面接に行ってきましたが、ネットで社員・社長の服を観察して、服のフォーマル度を合わせました。(念のために若干フォーマルに振って)

美しい姿勢

以前書きましたが、姿勢がいい人は知的な印象を与えます。

先週も面接に行く途中の電車で正面に座った女性が非常によい姿勢で座っていたので、知性や育ちの良さを感じました。面接直前で意識をしていたところに素晴らしいモデルがいたので助かりました。

爽やかな笑顔

爽やかな笑顔を見せれば相手の心のガードが下がります。信用できる、心を開けるという予感を感じさせることができます。

幸せそうにしている人は信用されやすくなります。

どうやるかは以前書きました。あれから職場でトイレに言って鏡を見るときには必ず笑顔を瞬間的に作る練習を続けていたのですが、だいぶ板についてきました。

合う目線

しっかりと目を合わせることも大事です。目線が合わないとお互いの心を開けにくくなります。相手に威圧感を与えない程度に目を合わせます。3〜4秒目を合わせてそらす、ぐらいのペースが良いとされています。

はっきりいう挨拶

こんにちわ!よろしくおねがいします。

Hi! How are you doing today?

挨拶も超大事です。日頃からちゃんとしてないととっさに出せませんね。

 

この5つ、誰にでもできることです。

しかし、急にはできません。

日頃から心がけていないと難しいです。

 

繰り返しますが、この5つは業務に関する知識も経験も何も必要ありません。

 

これ、面接のテクニックとしていますが、すべての出逢いで好印象を持たれるコツです。

 

私が

催眠術師としてお客さんを迎えるときも

トーストマスターズクラブでスピーチをするときも

同じように意識しています。

 

私は既婚者なので合コンなど出会いの場には縁がないですが、男女ともにこの5つを意識して初対面の15秒をプロデュースすれば好印象の獲得率が格段にアップするはずです。

 

私も明日とあさっての面接、これで勝ちに行きたいと思います!


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

英語で催眠術をかける

私はアメリカに長年住んでいたので、英語が話せます。

 

いずれアメリカに戻りたいと考えているので、日本語で覚えた催眠術もいつかアメリカに戻っても続けたいと思っています。

 

そうなると英語で催眠術をかける機会が増えると思います。

 

英語が話せるといってもネイティブレベルではないので、そういう言語のわずかな引っかかりが催眠誘導の妨げにならないか、勝手に心配しています。

 

いつか壁に直面する予感があります。

 

先生は英語でも全然大丈夫と言っていますが。。。

 

それに、日本語は擬音語とか使うので直訳はできなそうなんですよね・・・

 

私の日本語の誘導を英訳する方法

英語圏で行われているだれかの催眠誘導を学ぶ方法

があると思いますが、できれば前者8,後者2ぐらいの割合で突き詰めれないかと考えています。

 

いつかこの壁にもぶち当たるでしょう。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

あなたの中の天邪鬼

人の意に反する行動をとってしまうような人や性質を天邪鬼(あまのじゃく)と呼びますね。

 

誰しもこのような性質が顔を出すことがあります。

これは避けられません。

 

たとえばこんな時。

眠ろう、眠ろうとすると眠れなくなったり。

「頭の中を空っぽにして何も考えないようにしてください」と言われると逆に雑念が浮かんで焦ったり。

「舌の位置を意識しないでください」と言われると今まで気にしていなかった舌の位置が気になってしまったり。

 

素直なコンピュータープログラムにはない、人間特有のやっかいな性質です。

不思議ですね。

 

「努力逆転の法則」なんて呼ばれます。

 

眠ろうとする。これは眠る努力ですね。

何も考えない。これは雑念を追い払う努力ですね。

舌の位置を意識しない。これは意識しない努力ですね。

 

努力と言うのは目指している状態に向かっていくことです。

ということは「まだその目指している状態ではない(未達)」ということです。

その未達の状態であることを意識・イメージしてしまっているのです。

(まだ)眠れていない自分。

(まだ)雑念がある自分。

(まだ)舌の位置を意識してしまっている自分。

イメージの影響力は非常に強く、思い通りにいかないことがさらに焦りを生んで堂々巡りになってしまいます。

 

ですから

「頭の中を空っぽにして何も考えないようにしてください」

という指示を守るのは逆にとても難しいです。

 

催眠術師はこのような直接的な指示はしません。

違う指示を与えて、結果的にこの状態になるように誘導します。

(実際にどういう指示かはネタバレを防ぐためにここでは出しません)

 

【追記】

いつぞやシャッフル睡眠法を紹介しましたが、これも似たような理屈だと思います。

言葉とビジュアルを思い浮かべる作業に集中させて、眠ろうとする努力や他の雑念から意識をそらします。

なぜ言葉とビジュアルを思い浮かべる作業が適しているのかは私にははっきりとわかりませんが、おそらく作業の複雑さや創造性のレベルがちょうどいいのだと思います。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

催眠にかかる技術

経験するたびに催眠に入りやすくなる?

 

そんなことあるんでしょうか?

 

あります。

 

催眠に入るにはまず「信頼」、

そしてあなた自身の「集中力」「リラックス力」「イメージ力」が必要です。

 

信頼はやはり初回よりは二回目のほうが上がってますよね。

 

集中力は、どう集中すればいいかわかってきて、「集中する技術」みたいなものが養われていきます。

リラックス力も同様にどう力を抜けばいいか、体得していきます。

イメージ力もしかり。

 

何度か受けていると、初回に漠然と抱いていた、

「催眠術って本当にあるんだろうか?」

「自分はかかるのだろうか?」

「安全なのだろうか?」

「この催眠術師はヤバい人じゃないだろうか?」

と言った不安や心配はもはやなくなり、自分がいかに楽しむか、催眠術のメリットを享受するかといったことに集中できるようになります。

すると心理的なブロックが少ないのでより暗示が入りやすく、催眠の世界に旅立って行くことができます。

 

すでに体験会に来ていただいた方、次はもう一歩進んだレベルを体験できるかもしれません。

 

またぜひ起こしください。


私はまだ道のりは長そうです。

◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

褒めるコツ

先日発見した植木先生(心理学者)のタイアップブログにこんな記事がありました。

 

www.eyecity.jp

人間には4つの異なる「自己」というものがあり、触れてほしいところと触れてほしくないところがあるということを唱えています。

窓(1)自分でよく自覚している+他人もよく知っている私
窓(2)自分でよく自覚している+他人は知らない私
窓(3)自分では無自覚+他人からも気づかれていない私
窓(4)自分では無自覚+他人からは知られている私

詳細は植木先生の記事に譲りますが、

 

窓(1)は褒めても褒められてもいつものことでインパクトが薄く響かない

美人は美人と言われ慣れてるから響かない、みたいな話ですね。

 

窓(2)は往々にしてネガティブなことを隠している、そのことを指摘するのはまずい。

 

窓(3)は意味のない組み合わせ。

 

窓(4)、これが一番いいらしいです。

 

確かに、自分では思ってなかったのに、

「あのときの態度、とっても毅然としてかっこよかったですよ!」

なんて言われたら

「へ?あらそう?(ニヘラ)」

って嬉しくなっちゃいそうです。

 

ここからは私の曲解。

曲解①

窓(4B)自分では無自覚を装ってる+他人からは知られている私

こういう点も褒める対象に入れていい気がします。

「自分からは言わないけど、ここをくすぐられたらうれしいんだろうな〜」

って部分、無言のアピールですね。

 

例を考えてみますか・・・

例えば不思議ちゃんは

「実はちょっと意識して不思議ちゃんを演じているけど、これが素、自然、本当の自分であって、無理して演じているわけではない」

という無言のアピールをしていると推測して

「へ〜私には理解できないけど、なんか独特の世界観あるよね〜。変わってるよね〜。おもしろ〜い。こんな人初めて会ったよ〜。」

というのはストライクじゃないでしょうか。

曲解②

本人が自覚してそうなことはまあ、褒めることにやぶさかではない。

でも、本人が自覚していなそうであれば、目についたこと何でもかんでも褒めちゃえ。

です。

特に自分が受けた印象と正反対の部分を指摘するのがいい気がする。

さっきの不思議ちゃんに

「でも、話を聞いてるとどこかしっかりした部分もあって、そのバランスがあなたの魅力ですね。」

なんて続けるのはいい気がします。

 

でも、まあ私はこんな小賢しいことを考えてても実践になかなか移せず、そんなことは頭からすっぽり抜けている人間です。

 

こういうのって身につかないんですよね。

 

自然にできる人は言葉の魔術師になれるでしょうね。 


私はまだ道のりは長そうです。

◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

ブーバとキキ、どっちがどっち?

まずは下の絵を見てください。

2つの形があります。そしてそれらにはイメージどおりの名前がついています。

ブーバとキキといいます。

どちらがブーバでどちらがキキかわかりますか?

f:id:chiwahi:20190515102338p:plain

画像出典:Wikipedia

実はこの問題に正解はありません。

 

ですが、98%ほどの大多数の人が左がキキで右がブーバだと答えます。

音からどういう概念を想像するかは割と万国共通らしいです。

 

これを

ブーバ/キキ効果 - Wikipedia

と呼びます。

 

先日

擬音の効果 - 催眠マスターズクラブ東京

というタイトルで、催眠術の誘導では擬音語、擬態語の使い方にも気を使っているという話を書きました。

 

その中で、言葉から受ける印象の話が出てきましたが、この話はブーバ/キキ効果に通じるものがあります。

 

砂がサラサラと落ちてくる。

砂がザーッと流れ込んでくる。

では重量感が違いますね。

 

面白いですね。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

人前で話すときの緊張を和らげる方法

植木理恵さんという、よくテレビに出ている有名な心理学者の先生がいます。

 

ある時、先生が言っていました。

 

人前で緊張して話せないという人は飴玉をなめながら話すと良いです。

 

たしか口の中の飴に意識が行く分、人前で話すことへの意識が薄くなるから、といったような理由でした。

 

植木先生もテレビ出演のときになめているそうです。

 

私は飴ではなく、よくガムを噛みます。

 

味がなくなってもかみ続けることが多いです。

 改めて書くほどのことではないですが、

  • 唾液の分泌量を増やして雑菌の繁殖を抑える
  • 顎を動かすことで脳を活性化する
  • 気が紛れる

といった効果があります。

 

割といつも噛んでいるのですが、催眠術の練習台になったときは、ガムが口の中にあると少し気が散りやすく、催眠が入りにくいことを発見しました。

 

そりゃそうですよねw

 

気が散ります。

 

ちなみに、植木先生のタイアップブログを見つけました。

 

勉強になりそうなので読んでみます。

www.eyecity.jp


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

あなたならどれを選ぶ?

先日あるコミュニティ限定の催眠術体験会を募集しました。

 

祝日開催、会場は目黒、1ペア90分のセッションで、

  1. 10:30-12:00(午前)
  2. 12:30-14:00(午後1)
  3. 14:30-16:00(午後2)

の3コマを用意しました。

 

電子チケットなど準備して、22:44にコミュニティのSNSで告知しました。

すると早速23:06(22分後)にある1コマが売れました。

そして一夜明けて06:28(7時間44分後)に2コマ目が売れました。

19時ごろになっても最後の3コマ目が売れ残っていたので、「残り1コマです」とリマインドをすると19:23(20時間39分後)に最後のコマが売れ、21時間以内に無事完売しました。

 

午前の部、午後1の部、午後2の部、どのコマがどの順番に売れたと思いますか?

 

もしあなたが人間の行動を推測・予測するのが好きであれば興味あると思います。

(私はこういうことに興味がある性格です)

 

自分がならどのコマを買うかを考えるとわかるかもしれません。

どれも同じ価格です。

 

記事の一番下に答えを書いておきますね。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

 


【答え】

午後2、午後1、午前の順で売れました。

 

時刻 経過時間

22:44 00:00 販売開始

23:06 00:22 午後2の部 SOLD

06:28 07:44 午後1の部 SOLD

19:23 20:39 午前の部 SOLD

 

なぜこの順番で売れたのか、どうしてこのタイミングで売れたのかを考えるのは面白いです。(代表者が支払うペアチケットという要素も関係しそうです)

見よう見まねの催眠術でもかかる

コンディションや性格、周囲の環境などいろいろな要因がうまく作用して、拙い催眠誘導技術でもかかってしまうことがあります。

 

催眠の技術を持っていない人が見よう見まねでやった催眠術の真似事でも、偶然歯車ががっちりはまったように作用してかかってしまう場合がまれにあります。

 

 

かけた人はもちろんなにが効いたのかわかっていませんから再現性は低いですが、かけることができたのは事実です。

 

催眠術は危ないものではないので問題は起きないと思いますが、冗談でかけてみた人やそばで見ている人はびっくりするでしょうね。

 

わ!適当にやったのにかかっちゃった!?どうしよう!?

 

大丈夫です。時間が経てば元に戻ります。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

 

擬音の効果

日本語は擬音語、擬態語の表現が豊かです。

  • ドカーン!と爆発する
  • ふわふわと浮いていく
  • スーッと降りていく
  • ぐいっと引っ張られる

などなど、実に様々な言葉があります。

 

催眠術でも、イメージを伝えるために効果的に擬音語、擬態語を使うことがよくあります。

 

ただ、こういうことに気をつけています。

1.完全な文の中で使う

私の先生も言っていますが、たとえば「腕がスーッと開く」という暗示を与えたいときに、「ほら、腕が、スーッと、スーッと・・・」と擬音だけを繰り返しては効果が薄いです。

ちゃんと文章として完成していないと、やっぱりちゃんと伝わりません。

2.濁音と清音を意識する

例えばバケツに砂がどんどん入っていって行く場面を表現はこんな感じでしょうか。

  • 砂がサラサラと入っていきます。
  • 砂がザーッと入っていきます。

サラサラだと、砂が軽く、入っていく量も少量に感じます。

ザーッだと砂がなだれ込んでいくような勢いと砂の重みを感じます。

濁音系の擬音は力強さを感じるので、私は重さや引っ張られる感触の臨場感を高めるために使います。

逆に軽さ、弱さ、涼しさ、気持ちよさの表現には清音系擬音を使います。

3.多くの人が共感できるような一般的な言葉のみを使う

たとえば、西日本でよく使われるような

  • その通りをガーッと進んで
  • 大きな雪だるまがドーンあります

こういった表現は会話の勢いを付けるにはいいかもしれませんが、抽象的すぎてイメージがしにくい、共感を得にくいので避けるようにしています。

 

擬音は臨場感を高めるのに役立ちますが、誘導の際に私が使う表現に違和感を感じてしまったら、私がその表現を使うたびに気が散ってしまいますよね。

 

なんとなく、私は擬音語、擬態語をよく使う傾向があるように思います。

以前も書きましたが、英語は擬音語、擬態語がそれほど多くないのでいつか英語での催眠誘導を会得する時に苦労しそうな予感があります。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

催眠術の疑似体験

催眠術によって勝手に体が動く感覚は本当に楽しいです。

見えない謎の力で引っ張られているような感じ。

 

この感覚は催眠術以外ではなかなか味わえません。

 

1つ似た感覚の現象があります。

クリーニングやさんのハンガーを頭にはめると首が勝手に回る

という現象があります。

https://www.youtube.com/watch?v=TUwnxqneRfw

 

これ、ちょっとコツがいりますし、なる人とならない人がいるので絶対に体験できる保証はありませんが、首が勝手に動く感覚は近いかもしれません。

 

もちろんこれは催眠術とはまったく関係ないのでそこは誤解しないようにしてください。

あくまでも「体が勝手に動く感覚が似ているかも?」というだけの話です。

 

「催眠術で体が勝手に動くのってどんな感じなんだろう」

と興味がやまない方はこのハンガーで疑似体験してみてはいかがでしょうか?

 

もちろん実際に体験会に来ていただいた方が、もっとたくさんの不思議で楽しい体験ができます。ぜひご参加ください。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

催眠術、かけちゃうぞ〜☆

それほど催眠術師を数多く見たことはないかもしれませんが、ニヤニヤ、ヘラヘラしながら催眠術をかける催眠術師はいません。

 

なぜでしょうか。

 

催眠術では潜在意識にアクセスします。

 

意識を顕在意識、無意識を潜在意識と呼びます。

 

顕在意識は、外からの情報を受けて、それを正しく処理するための門番で、いわゆる理性を保つ役割をしています。人間が進化とともに発達させてきた、脳のもっとも外側にある、大脳新皮質がその機能を果たしていると考えられています。

 

大して潜在意識はもっと脳の中心に近い部分、大脳旧皮質で、感情や欲求、記憶など原始的な機能を持つ部分と密接な関わりがあります。

 

催眠術では、この顕在意識の検閲を潜り抜けて、潜在意識に暗示を与えます。

 

潜在意識は欲求や感情に敏感で、

身の危険を感じるような、生存欲求を脅かすような暗示は入りません。

催眠術師の悪意や下心にも敏感に反応し、怪しい暗示は入りません。

逆にあなたの潜在意識が

「やってもいいかな」

「やったらたのしそうだな」

「やっても(身の危険がなくて)大丈夫だな」

と感じればその暗示は入ります。

そのためにはそもそも催眠術師に対して、信頼していないとなかなか暗示が入りません。

 

ですから、こちらも真摯に取り組む必要があります。

催眠術師がニヤニヤ、ヘラヘラしていてはあなたの信頼を得られず、絶対にかからないと思います。

 

いやでしょ?

「催眠術、かけちゃうぞ〜☆うひひひぃぃぃぃ♪」

なんて言ってヘラヘラした人に催眠術かけられるのはw

(圧倒的なカリスマ性があって信頼されている、すでに深い催眠状態に入った、などと言う場合は別かもしれませんが・・・)


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja