催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
twitter Instagram

力を抜くコツ

催眠状態に入るには体の脱力(リラックス)が必要です。

 

首の力を抜いてください

 

と言われたら、わりと簡単にできると思います。

 

意識を首に集中して、力を入れないようにする・・・

 

きっとできると思います。

 

では次は肩の力を抜いて・・・・

 

そんな風にして順番に力を抜いて、全身リラックスを目指します。

 

局所的に脱力していって最終的に全身をカバーするのです。

 

これは「抜いてください」と言っているので「指示」ですね。

 

「暗示」として伝えるなら

 

「肩の力が抜けていく・・・」

 

と言います。

 

でも、人によってはこれぐらいだと雑念などが浮かんできてうまく力を抜けないことがあります。

 

そういうときはワンクッションはさんで誘導することもできます。

 

「目を閉じて・・・

あなたの額の前にソフトボールぐらいの白い光の玉を想像してください。

これはあなたを深い催眠に導いてくれる光の塊です。

それが今から額からあなたの頭の中に入っていきます。

そして光が通過したところは完全に力が抜けてしまいます。

さあ、光は頭の中に入りました。

光に照らされて顔の筋肉の力が抜けていきます。

光の玉は少しずつ降りていきます。

顎を通って、首を通過します。

首に入ると首の力が抜けていきます・・・」

 

これだと素直に受け入れられる人も多いと思います。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja

 

自分でリラックスするときもこういうイメージを使った方がスムーズにいくかもしれません。

ぜひお試しください。