催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
LINE@ twitter Instagram

催眠術の手の内は知らないほうがいい理由

私の知る催眠術は、ちゃんと理屈で成り立っており、先達の多くの経験に基づいています。

 

ですので、成功率は高いとは思います。

 

しかし、もしあなたがいったん手の内を知ってしまうと、脳の余計な部分が活性化するのか、かかりにくくなります。

 

始めてみたマジックのトリック。

予想外の展開もとっても面白くて、存分に楽しめた。

ただ、一度種明かしまで見てしまうと、「なんで???」ともう二度と不思議に思うことはできなくなる。

 

こんな感じでしょうか?

 

種明かしを知ってしまうと、

へー、うまいもんだなー

へー、よく考えたなー

あ、ほんとだ、確かにここでああやってるね

など感心するという楽しみ方はできますが、不思議に思う気持ちは絶対に戻ってきません。

 

催眠術も似たようなところがあるかもしれません。

 

マジックと違ってトリックではないものの、各技法の手の内を知っていると、余計な意識が浮かび上がってしまい、純粋に誘導に集中できなくなります。

 

たとえば意識を集中させる技法があるとします。

そしてあなたが

「あ、意識を集中させようとしてるな?」

とわかると集中しようとせずに

「どれだけ集中できるか意識してみよう」

なんて余計なことを考えてしまいます。

もうそれだと集中できてないですよね。

 

そうなると催眠にもすんなり入れないし、いいことないですよね。

 

ですので催眠誘導の手の内はあまり詮索しないほうが幸せかもしれません。

それよりも、誘導に対しどれだけ自分が乗っかることができるか、身を任せることができるか、という気持ちでいる方が楽しめるかもしれませんね。

 

もちろん体験会にきて、そういうことも知りたいという方にはお教えします。

(お勧めしませんが)


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja