催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
twitter Instagram

黒い砂

先日催眠術師仲間で練習会をしました。

 

手に持っているバケツの中に砂がどんどん入って行って重くなるところをイメージしてもらう技法があるのですが、それをSさんが誘導者として練習しました。

 

そこでSさんがこう言いました。

 

「バケツに黒い砂がどんどん入って重くなっていきます」

 

黒い砂?

 

砂って黒かったの?

 

私の中ではいわゆる砂色というか、灰色と言うか、もう少し明るい色のイメージだったので、少し驚きました。

 

おそらく黒というのは一般的にも少し意外な色だと思います。

 

人によってはこれで誘導についてこれなくなる可能性があると感じました。

 

ここから私が学んだことは2つ。

 

1つは、Sさんが話の中に砂を登場させて、その後で「黒い砂」と色を追加したのがまずかったことです。

バケツの中に砂がざーーと入っていきます。

バケツに黒い砂がどんどん入って重くなっていきます

と言う感じで、砂が黒いことを後出しで述べたのです。

始めは黒い砂なんて言ってなかったんです。

そうすると、私は自分で勝手に灰色の砂のイメージをしていたところに「黒い砂」と言われたので違和感を感じたのです。

 

ですので、黒い砂をイメージさせたかったら、始めから「黒い砂」と言うべきでした。

 

相手は催眠術師の言った通りにイメージしますが、指定しなかったディテールは自分で補います。

その補った部分に対して後出して具体的な描写を入れると、相手は引っかかります。

 

これは自分も注意すべきだな、と思いました。

 

両手で風船を持っているところをイメージしてください。

その黄色い風船がどんどん大きくなります。

とやると、

「え?風船って黄色だったの?私は赤い風船をイメージしてたのに」

となってしまいます。

 

2つ目は色の効果を意識するのもいいと思いました。

一般的に白は軽さ、黒は重さを感じさせる色だと言います。

 

バケツに砂が入って重くなるわけですから、黒は重みを感じるのに効果的な色だと思います。

 

もしかしたら軽くなる暗示には白い○○と言ったように色を加えて描写するとイメージ効果が高いかもしれません。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja