催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
twitter Instagram

メンサで催眠の普及活動

先日、私が所属するジャパンメンサというコミュニティ(NPO団体)の年次総会が行われました。

 

400名超が参加する大きなイベントです。

全国4000人の会員がいる団体なので、運営は想像するだに大変そうです。運営委員の方々もみなボランティア。本当に頭が下がります。

ありがとうございます。

 

総会は途中激しいマイクバトルもあり、なかなか楽しかったです。

 

18:00からは懇親会。ほとんど知り合いがいない中、できるだけ多くの人と話すよう心がけました。

 

また私がワクワクするような話が聞けるかもしれないからです。

 

私が催眠術にであったのも、このようにランダムに人と話したことがきっかけだったので、少し億劫でも新しい出会いの機会は大切にしたいです。

 

今回お会いした中でもっとも「へぇ〜!」と思ったのは特殊効果の会社の経営者の方です。TV番組の中の爆発とか、煙ブシューとか、ライブや演劇の演出を事業としています。(劇団四季は大きな取引先とおっしゃっていました。すごい!)

まあ、今の私の仕事につながることはない気がしますが、興味をそそります。

 

他にも、元マジシャンが2人いました。

 

当然私の自己紹介の基盤は催眠術師です。

(残念ながら仕事の方は一般の方が興味を持ちにくい内容です。悲しい)

 

予想通り、食いつきがいいです。

 

特にこのコミュニティにはかつて脳科学者の方が所属していたように、脳の働きとか、心理学とか、そういうことを頭の中で考えることが好きな人が多く集まっている印象があります。

 

そしてそもそも催眠の話題は話のネタとしての引きが抜群です。

 

何人からかぐいぐい質問されましたw

 

ぜひイベントしてくださいとも言われたので、このコミュニティ限定のイベントも企画しようと思います。

 

後からオンラインでもメッセージを数件いただきました。

「まさか催眠術師とは思いませんでした!笑 オフ会楽しみにしてますー!」

「今日はありがとうございましたー!今度催眠術オフやるときはお声かけください」

「催眠術のお話、興味深かったです。今後とも宜しくお願いします!」

 

総会は通常年に一度で、グッズを買えるのも今日だけなので、いくつか買っちゃいました。

ネクタイピンが販売されてたらしく、ちょっと欲しかったけど、すでに売り切れでした。。。

妻に「ちょっと欲しかったけど買えなかった。」と言ったら

「ネクタイなんかしないじゃん。」と言われましたw

うん、まあそうなんだけどね・・・

 

※4年前にアメリカから帰国してすぐに靖国神社にお参りにいったのですが、愛国心が盛り上がって金色の菊の模様のネクタイピンを買っています。

これも実際に使ったことはあったっけ・・・2回ぐらいはあった・・・かな・・・?w

妻のほうが冷静ですね。

 

↓今回買ったグッズの一部。 確かにこういうののほうが使う頻度は高いんですがね。。。

f:id:chiwahi:20190325001727j:image