催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
twitter Instagram

催眠術師に出会ったときの反応

あなたは実際に催眠術師にあったことがありますか?

 

私は「催眠術師にはじめて会った人」の反応はよく知っています。

私が催眠術師サイドですからw

 

その時相手が興味を持っているかどうかは態度に出ます。

たぶんかなり素直に出ます。

 

催眠術師自体が珍しく、催眠術師に巡り会うという展開が想定範囲の外から飛び込んでくるため反応を取り繕うことは難しく、自然で素直な反応が出ると思っています。

 

え〜!興味ある〜!

え〜!かけてほしい〜!

 

そういう人はやはり催眠術にかかりやすい気がします。

 

 

我々が時々行っているゲリラ催眠は、野外で見知らぬ人に催眠体験を提供すると言うものです。

 

いきなり声をかけて、「私は催眠術師です。催眠術かけてあげますよ。」なんて言ったら100%警戒されてしまいます。

びっくりが先に来てしまいますし、そこから自分の脳内にある催眠術師のイメージや情報のてがかりを引っ張ってくる作業に忙しくなって、どう反応すればいいかわからず頭がぐるぐるしてしまいます。

またようやく脳内から自分の知る限りの催眠術師の情報を引っ張り出すことができても殆どの場合いかがわしいとか怪しいイメージしかありません。

 

 

催眠マスターズクラブには独自の声掛けの手法があります。

 

やはり、情報を開示する順番とか方法というのはあります。

 

それによって結果が違ってきます。

 

そう考えるとコミュニケーション全般においても伝え方というのは非常に重要なのだな、とわかります。

 

 

この「伝え方」は催眠術の技法に於いてもとても大事なので、日々勉強です。

 

ゲリラ催眠の声掛けがどのようなものか、興味がある方は私のtwitterをフォローしてみてください。

やるときは告知しますし、メッセージいただければ詳細をお教えします。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja