催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
twitter Instagram

潜在意識を認識する

人には顕在意識による行動と潜在意識による行動があります。

 

あります、と言い切っていますが、完全に分かれているわけではなく、複雑に連携しあっているでしょうし、行動はどちらの影響もあるので、無意識の行動、潜在意識による行動は正確にいうならば

 潜在意識の影響が強い行動

とでも言う方がより正確なのかもしれません。

 

催眠術とは、催眠術師があなたの潜在意識と仲良くなることで潜在意識に影響を及ぼし、あなたの行動に影響を及ぼす技術です。

 

ここでの行動とは、手を動かすといった物理的にエネルギーを伴っているものだけでなく、心臓の鼓動が落ち着く、鳥肌が立つ(鳥肌を立てる)、脳波の周波数が落ちるなども含みます。

 

でも、潜在意識って認識しづらいのではないでしょうか。

 

私が潜在意識の作用を説明する時によく使うのはミラーニューロンの話です。

 

人のあくびが自分に伝染る、バラエティ番組に効果音として入っている笑い声を聞くとつられて笑ってしまい、本質以上におかしく感じる。

 

これは、人の行動を無意識に真似してしまう、潜在意識の影響です。

これなら共感できるのではないでしょうか。

 

「意に反して」そうなっちゃうという強いものではありませんが、

「そうするつもりはなかったのに(意識してなかったのに)」そうなっちゃうというレベルの影響力は持っています。

ですので、逆に絶対にそうならないように意識をしていると防ぐことができます。

 

勝手に手があがるなどの催眠術による不思議な現象はこのぐらいの感覚で起きます。

ですから「絶対にかからないぞ!」という意識で臨めばいくら優秀な催眠術師でもなかなか難しいでしょう。

(この強い抵抗感を逆手に取る巧みな誘導もありますが)

 

潜在意識を認識できる現象は他にもまだあります。

 

緊張すると手に汗を握る、顔が紅潮する、足が震える、手足が冷たくなる、といった現象も、潜在意識の影響です。

自分でそうしたいわけじゃないのにそうなっちゃいます。

自然過ぎて認識していませんが、こういうのも潜在意識の強い影響があります。

 

ところでこんな研究があるそうです。

目をつぶって明るいものを想像するだけで瞳孔の大きさが変化するらしいです。

karapaia.com

このサイトによれば、はじめに実際に明るい状態と暗い状態を経験させた後で目をつぶって想像してもらっているので(更に音も鳴らしている)、その刷り込み作業を省いても同じように効果があるのかはわかりませんが、これは催眠家にとっては興味深い話です。

この研究では瞳孔が潜在意識の影響を受けるかのように読めますが、それは新しくはありません。人は興味があるものを対象にした時に自然と瞳孔が開くということがわかっています。

ですが、これが事実なら催眠誘導のクオリティアップに貢献しそうな気がします。

 

私の催眠誘導で、目をつぶっているところに「明るい光が見えます〜」なんて言い出したら、この研究を参考に考えた誘導をしているかもですw


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja