催眠マスターズクラブ東京

東京在住の催眠術師シロが、楽しい催眠の世界を紹介するブログです。

体験会はこちら
フォローお願いします!
twitter Instagram

軽いうつが治る

※私個人の体験になりますので、参考程度にしてください。

現在の私

転職し、新しい職場に満足して希望を感じていて精神的に安定しています。

三ヶ月前の私

前の職場で精神的に辛い思いをしていました。

ネットの簡易うつ診断を何件が試してみると(「うつ 診断」で検索すると簡単に出ます)

「軽いうつの傾向があります」

というような診断が出てきていました。

今までここまで煮詰まった経験はありませんでした。

しかし私は精神科に通いませんでした。

重いうつならば無理かもしれませんが、まだ軽いので自力で戻る方法はあると考えたからです。

私が精神的に不安定になったきっかけは仕事です。

仕事が良くなければ改善すると考え、転職活動に勤しみました。

やめることに決めた

転職活動は、取り組みの姿勢に波はありつつも一年以上継続してきましたが、なかなか満足のいくマッチングは現れませんでした。

今回決まった会社もこの時点ではまだ筋として見えておらず、あくまでも可能性のひとつというレベルで何も約束されたものはありませんでした、

しかしもうこれ以上この生活を続けていたら戻れないほどに悪化すると思い、仕事をやめることを決心しました。

貯金があまりなかったので母親に電話して、やめたあとに長らく決まらなかったらしばらく生活費を借りるかもしれないと電話しましたw

こういうお願いははじめてなので母もびっくりしたと思います。

休んだ

まだ先が見えないのにやめることを決心した私は職場に連絡し、有給消化をして退職する旨を連絡しました。お盆休みも含め一ヶ月半は有給消化できます。

有給休暇は一日たりとも残してはいけません。お金をドブに捨てるようなものです。

会社に行かなくなってはじめの二週間。かなりだらだら過ごしました。はじめの週は本当に何もやる気がありませんでしたが、二週目になるとわずかに、しかし確実に活力が戻ってきているのを実感しました。

その後そうこうしている間に今の会社の面接を受け、内定をもらってからは精神状態も少しずつ上向いてきて、家族と海に行ったり活動的になりました。

その後はぐんぐんと元気になり、入社前にはすっかり元の自分を取り戻せました。

適応障害

完全に回復した今思えば、私は適応障害であったと思います。

適応障害の説明↓

www.mental-erde.com

環境を自分に合うよう変えたことですっかり元気になりました。

適応障害は、環境に馴染めないことで精神が落ち込むが、環境が変われば改善するものだそうです。

あの頃の自分がウソのようです。

今回の経験を通じて

こんなことを思いました。

  • 重いうつ状態なら素直に精神科のお世話になるべきだが、今回は軽かったので自力で回復できる範囲だという判断は正しかった。
  • とにかく自分に良くない環境からはまずは離れる(逃げる)戦略が功を奏した。
  • (煮詰まる前から)転職活動など諦めずに将来につながる努力を怠らなかったのも良かった。
  • はじめの二週間は回復に費やしてやはり正解だった。あの時間は必要だった。無理しなくてよかった。
  • やはり環境は大切だと痛感した。幸せは環境次第だ。
  • 今後もう二度とこのような状態にならないように気をつける。
  • 辛かったがやはり自分を信じてよかった。というか信じられるものは自分しかいない。

人生が再び光を取り戻して好転していっているのを感じます。


◆催眠術師シロのホームページ

https://smctokyo.amebaownd.com/

◆体験会チケット購入サイト

https://peatix.com/group/6947812 

ツイッター

https://twitter.com/tvrAH1CQPOZSIoG

Instagram

https://www.instagram.com/saiminshiro/?hl=ja